女性不妊 20代女性の体外受精移植

体外受精の移植の周期に入った女性への施術です。採卵はすでに終わっていて一度移植したが着床せず,最後の1個だから…といらっしゃるとても多いパターンです。プレッシャーを感じますが反面何とかしてあげたいという気持ちになります。

無料相談から

ある日曜日の午前中にご夫婦でいらっしゃいました。うちに来る方の中では20代とめずらしく,ご主人も治療には協力てきで欲しがっているとのことです。中には治療には協力的だが家内が一生懸命なので…と他人事のようなご主人もいらっしゃるのに仲のよいご夫婦です。話の仕方もはきはきとしていてお二人ともフレッシュな感じです。このくらいの年齢だとまだ子どもの事は…と考えていないほうが多いのではないでしょうか。

順調なステップアップ

ご結婚されて5年になろうとするカップルです。妊娠を希望するようになったのは1年くらい後です。病院には2年半前から通い始めました。藤沢市内の不妊治療で高度生殖医療をしているクリニックです。婦人科系の治療も手掛けているのでいい病院を選んだなぁと思いました。最初の1年間タイミング法と人工授精を5回されています。

その後腹腔鏡で卵管を拡げる処置をしてさらに人工授精を5回ほどされました。それでも妊娠はせずいよいよ体外受精に踏み切ることになりました。ここまではご夫婦で→タイミング法→人工授精→体外受精と教科書にのせたいようなステップアップだと思います。

体外受精に

今から半年ほど前に採卵をしています。AMHがやや高いといわれた以外は問題はみつからなかったようです。マイルドな刺激で4つ採れたのですが1つを凍結,1つを新鮮胚で移植しました。しかし判定は(-)。凍結できた胚は胚盤胞まで育っています。今回それを移植するので当院に来院されました。グレード等の情報はなくわからないのですが,順調なステップアップにもかかわらず苦労しているなぁ…という感じでした。

高温期の体温を上げたい

基礎体温表を見せていただいたとき「高温期の体温を上げたい」とのことでした。高温期を見るとストーンと下がっているよりは,上りが緩やかなのと全体的にガタガタなのが気になりました。お仕事の様子を伺うと転職前は大変だったが今の方はそうでもないようです。ただ女性ばかりの職場の中では若手のようでした。ここでもストレスをあるのかなぁと感じました。

スポーツも適度にされているようで自分で調べて葉酸のサプリを飲んでいます。BMI値も20~24の間で健康そうです。体調面で気になるところは足先やふとももの裏側に冷えを感じるようです。ですが月経周期は28日と月経期間は7日間ほどなのでこっちの方は順調です。

もしこの1個が…

通院や採卵が大変に思われたようで,ストレスみたいなのがここにもあるなぁと感じました。こちらで施術を受けに来ていただけるのならば全力でお手伝いさせていただきます。ただもしこの1個でも妊娠できなかったらまた採卵からになりますが…とお話ししたらずいぶん迷っているとのこと。その時は少し休んでみてからではとアドバイスしたのですが…。

最後に

結局相談がかなりはずんで1時間を超えていました。

  • お若いのですがはやく気づいて治療をはじめられた
  • 順調なステップアップで治療経過はとてもよい
  • からだも動かしていて健康そう
  • 目の前に移植という大きな目標が近いので,結果をみてから先の心配をすればよい

と、お話ししました。最後に逆に何か聞きたいことはありますかとたずねたら,いろいろ聞けたので今のところはないとのことでした。移植周期までもう少しあるので来ていただければ最善を尽くすとお話しして,お二人は帰られていきました。

次回のお約束はしていないので,さて来ていただけるでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする